冷蔵庫にあるもので、簡単!!節約レシピ約70円

500円以内のレシピ

冷蔵庫の余りもので大満足などんぶり!!

 

こんにちは~saiです。
今回は前回使用したささみのあまりを使って、お腹いっぱい大満足などんぶり作っていこうと思います。
前回のささみの記事はこちら

レンチンして揚げるだけ!!簡単節約レシピで1人前213円
節約レシピの第2弾!!簡単で家計に優しい、そしてとても美味しいレシピですっ。

今回紹介するレシピは、どんぶりとみそ汁で約70円くらいで作れました~。
ではさっそく材料を見ていきましょ~。

ささみのスタミナどんぶりの材料

材料《4人前》

ささみ    6~7本
白菜     4分の1
キムチ    だいたい大さじ3
豆腐     1個
冷凍しておいた油揚げ 4枚くらい使用
コチュジャン   大さじ2
お酒       大さじ1
片栗粉      大さじ2
塩        適量
黄身       1個
ゴマ       適量
サラダ油     大さじ1ほど

ささみのスタミナどんぶりの作り方

  1. ささみは筋を切り、そぎ切りにする
    ポリ袋にささみを入れ、塩・お酒をいれてよく揉む。
    10分くらい放置。この間にみそ汁を作っちゃおう。
    10分ほどしたら、片栗粉をポリ袋に入れフリフリ。ささみに片栗粉とつける。
  2. フライパンに油を大さじ1ほど入れささみを焼いていく。
    焼いてる間に白菜の半分はお味噌汁へ、もう半分は1口くらいの大きさに切っておく。
    ささみがきつね色に焼けたら白菜投入。火を通す。
  3. 白菜に火が通ったら、コチュジャン大さじ2入れる。
    ささみと白菜に混ざるように炒めていく。
    コチュジャンが全体になじんだら、キムチと入れる。
    軽く炒めて全体になじんだら
  4. できあがり

めっちゃ簡単!!なささみのスタミナどんぶり

ささみのスタミナどんぶりは冷蔵庫の余りもので作ることができました。
今回もとても簡単に作れてなんと!!70円とゆう安さっ。
ささみのお肉を使ったのに柔らか~でした。
では、恒例の効能なども紹介していきましょ~。

美容の味方 キムチ

キムチには、ビタミンB2を含むビタミンB群ビタミンCビタミンAなどが含まれており
美肌効果があるといわれています。また、βカロテンなども含まれているのでアンチエイジング効果も!!(韓国のかたってお肌きれいですよね~キムチよく食べてるからかな??)

がんや成人病予防に効果あり? 豆腐

豆腐はビタミンEビタミンB1ビタミンB2ナイアシンが含まれてると言われています。
ビタミンEは血行をよくする作用があり、美肌つくり・肩こり・腰痛に効果があるといわれています。またカルシウムも多く含まれています。

女性にうれしいお味噌汁の効能

お味噌汁には体にいい成分がはいっています。味噌にはメラニン合成を抑える効果があるのでシミやそばかすなどの予防になると言われています。また味噌は発酵させているので乳酸菌が豊富です。乳酸菌は腸内の環境を整えてくれる役割があります。

まとめ

節約レシピ第3弾紹介していきましたっ。
前回のレシピで余ったささみをどんぶりにしてみましたが、すごく美味しかったです。
かかった時間も2品作っても20分以内で作れちゃいました。
ぜひ作ってみてくださいね~。


レシピブログ参加中!!
1日1ぽちっ!!っと応援おねがいしますっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました